• ホーム
  • 品質と価格の両立!アキュラホームの評判

品質と価格の両立!アキュラホームの評判

2020年04月02日

アキュラホームは、より多くの家族に予算内で無理なく建築することができ健やかに末永く生活をおくることの出来るお住まいを提供することをコンセプトに家づくりに取り組んできたハウスメーカーです。アキュラホームの社名の由来は英吾の、accute、つまり正確な・的確なという言葉です。社名のロゴのQは、ccの部分を品質を意味するquorityに関連付けた造語で、品質・価格・デザイン・サービスの面に置いて高品質なパフォーマンスの提供を心掛けることを意味しているそうです。

この理念を具現化するべく、品質と価格が両立した納得のいく家をつくることをコンセプトに、独自のアキュラシステムを構築しました。アキュラシステムとは、全国約250店舗の工務店が相互にノウハウを出し合い、ともに教えあい顧客にとって満足度の高い家づくりを末永く提供するための情報循環型ネットワークです。価値と価格の両立のために、これまでの旧態依然とした家づくりの世界に、合理的なコスト管理の手法を導入し、一貫してコストダウンに取り組みローコスト住宅の建築に実績を残してきました。日本の住宅価格は欧米に比較すると、30-40%程度、高額とはかねてより指摘されていたところです。この点は日本の住宅業界の高コスト体質が関係しているようです。この問題に対してアキュラホームではローコスト住宅のために、釘一本・ビス一つに至るまでコストを細部まで見直し、現場の作業効率についても徹底的に実直してきました。アキュラシステムを導入した全国250店舗の工務店で構成されたシャープネットの運営も行っています。シャープネットの組織力を活用し、建築資材や住宅設備など家づくりの主要なパーツを共同で仕入れるなど中間マージンをカットし、価格面での高い競争力を発揮してきました。

そしてアキュラホームでは僅かなプランの追加でZEH住宅仕様にすることが可能なのも魅力の一つです。ZEHとは、ゼロ・エネルギー・ハウスのことで住宅の断熱性能と省エネ・創エネにより年間の一時消費エネルギーを0にする住宅のことです。気になるアキュラホームの評判ですが、価格面と営業マンの二つを評価する口コミが多く見受けられました。価格面では間取りや素材などにこだわりを持ちながらも、予算の枠内で設計案の提示を受けたそう。営業マンも他のハウスメーカーをあしざまにするようなことはなく、顧客の移行に寄り添った対応が評価されています。

関連記事
庭の手入れが面倒になりそうなら人工芝にしよう!

マイホームに庭に天然芝が青々と成長している風景は、誰しも憧れるものですが、実際に生活してみると手入や手間が色々かかり負担になっていることも珍しくありません。天然芝は植物なので放置しておけば雑草が生い茂り、害虫の巣窟になることも。害虫まで発生すると見た目が悪いだけでなく、近隣への迷惑にもなります。そこ...

2020年05月20日
理想の木造建築!タマホームの評判

タマホームは東証1部上場の全国に営業網を展開しているハウスメーカーです。建てたあとの暮らしまで豊かに出来る家づくりをする、ことをコンセプトに耐久性があり住人の人生を豊かにしたいとの創業者の理念がこめられています。良質かつ低価格の家づくりを提供するべく、タマホームの価格設定の特徴として、適正価格を実現...

2020年04月22日
耐久性に優れている!ヤマダホームズの評判

ヤマダホームズは前身のエスバイエル株式会社でしたが、ヤマダ電機の子会社となることで新たな中堅ハウスメーカーとして事業を展開しています。主に木質パネル構造による耐震性の高い木造住宅を主に取り扱ってきましたが、最近では和風テイストを基調にした注文住宅にも傾注しています。親会社のヤマダ電機と提携し、太陽光...

2020年03月17日
自由なカスタマイズが特徴!フリーダムアーキテクツの評判

フリーダムアーキテクツは、全国に17箇所のスタジオを有しており160名を越える建築家が所属している建設設計事務所です。年間実績400棟を数え、ハウスメーカーをのぞけば建設計事務所の中でも有数の実績を残しており、住宅の建設設計にとどまらず暮らしを提案するライフスタイルカンパニーを目指しています。取り扱...

2020年02月28日
ハウスメーカーにかけられる予算ってどのくらいまで?

ハウスメーカーに戸建て住宅の注文住宅を依頼するときに、一番問題になるのは予算です。坪単価などに関心が高いのは、どの程度の金額を予算として設定しなければならないかを、早期から明らかにしておく必要があるからです。それでは実際のところハウスメーカーに依頼するときに、どれほどの予算を想定するべきなのでしょう...

2020年02月08日
ハウスメーカーのカタログは絶対に一度は見るべき!

インターネットのハウスメーカーを専門に取り扱うポータルサイトを利用すると、各社の得意分野や工法・坪単価など大まかな概要を得ることが出来ます。合わせて実際の利用者の口コミなども併記されているので、普段の日常生活のなかでは手に入れることが難しい情報の数々を入手することが叶います。しかし実際にどのハウスメ...

2020年01月24日